» LOG IN to write comment.

skt_ttr 家族と友人を待ってます。フレンチプレスのコナコーヒーというのを初めて経験、思ったよりあっさり飲みやすいです。でも太宰にハワイアンのBGMは似合わない。 7h

» LOG IN to write comment.

14h skt_ttr
Normal skt_ttr
skt_ttr 美味しいパン屋さんがある街はいいですね。坂の途中、とてもおしゃれな店だけど、並んでいるパンは魔女の宅急便のおそのさんのパンを思い出します。 14h

» LOG IN to write comment.

skt_ttr どこかで見たようなデザインの Yuz Tube。東京に戻ります。 2d

» LOG IN to write comment.

skt_ttr 昨夜からの長距離移動と昼間の集中したディスカッション。ホテルにチェックインして、もう疲れたので近場の店へ。アイリッシュパブでした。ジェイムズ ジョイスに会えて少し疲れが取れました。7時前なのでレッドエールのキルケニー1Paint 570円は有難いです。 3d

» LOG IN to write comment.

skt_ttr 重機を使わなくても、こういう除雪もあるんだね。メーカーはHONDAでした。 7d

» LOG IN to write comment.

skt_ttr 弘前では通りがかりにこんな風景に出会えます。 1w

» LOG IN to write comment.

1w skt_ttr
Normal skt_ttr
skt_ttr (備忘)太宰の戯曲「冬の花火」「春の枯葉」 1w

» LOG IN to write comment.

skt_ttr 津軽鉄道金木駅。雪は止みました。津軽平野を南下して弘前に帰ります。 1w

» LOG IN to write comment.

skt_ttr 閉館間際まで、浸ってしまいました。 1w

» LOG IN to write comment.

» LOG IN to write comment.

skt_ttr この蟹を食べるくだりはとても印象に残っています。 1w

» LOG IN to write comment.

» LOG IN to write comment.

» LOG IN to write comment.

» LOG IN to write comment.

» LOG IN to write comment.

skt_ttr 太宰治が終戦間際から翌年東京に戻るまで過ごした場所。兄と和解して一番精神的にも安定していた時期、「パンドラの匣」「トカトントン」「庭」「嘘」などの多くの作品がここで生まれたそうです。 1w
  •   skt_ttr (メモ)母は離れの十畳間に寝ていた。大きいベッドの上に枯れた草のように寝ていた。「故郷」より。手前の部屋がその十畳間、奥の部屋はその後の一年半に多くの作品を産んだ執筆の間。 1w

» LOG IN to write comment.

1w skt_ttr
Normal skt_ttr
skt_ttr ストーブ列車にはダクトとか取材とかいろいろありました。 1w

» LOG IN to write comment.

1w skt_ttr
Normal skt_ttr
skt_ttr 津軽鉄道、たまたま乗ったのがストーブ列車でした。せっかくなのでスルメを焼いて貰いました。窓の外は真っ白、もはや地吹雪。 1w

» LOG IN to write comment.

skt_ttr 今日は午前中少しだけ仕事。アメリカ映画に出てくるプログラマーが太っちょなのが分かる気がします。でもこんなには食べません。余ったらお土産にします。 1w

» LOG IN to write comment.