fumika きょうはネオンに誘われる虫のよう。
久しぶりのrisetteのライブに。
昔から大好きな常盤さんの歌声は、まったく変わらない、少年と少女のあいだのような水色の響きを保ったまま、より輪郭がはっきりと、強度を増した感じでした。
出演者が多いイベントの短いライブだったけれど、素晴らしかったな。

ゆるやかに、でも長く続けてゆけるってすごいことだと思うのでした。
2d

» LOG IN to write comment.

fumika .
ナイル・ケティング 展「ホイッスラー」
.
友人のライブに向かう前にこちらに。
一年前とおなじ空間で、また考えさせられる、そしてかっこよい展示でした。
.
かたちのあるもの、かたちは見えないけれど存在しているもの。
わたしは今、この瞬間は物質の集まりとして“わたし”のかたちをとっているけれど、それは一時的なもので、つぎの瞬間にはバラバラな物質に変わってしまうかもしれない。
この道端の花もどこかで繋がった兄弟なんだろうな、とか、最近なんとなく考えていることは、目にするもの、読んだり聞いたりするものでどこか繋がっていってしまいます。
.
生きるって、生命ってなんだろう。ものをつくるってなんだろう。美しいってなんだろう。最近のぐるぐる。
2d

» LOG IN to write comment.

fumika .
@_chikuni さんのアトリエ、そしてギャラリーとなる、10watts field & gallery が本日オープン、そして「巡礼」展がはじまりました。
.
.
創りだすことの
思考を張り巡らせることの
巡礼のような
それはまだ 旅の途中
.
場所 10watts field & gallery
住所 横浜市中区扇町3丁目8−7
会期 2016/4/29(金)→ 5/30(月)
時間 12:00 - 19:00
定休 火・水曜日(GW中無休)
.
○出展者
モリソン小林(彫像)
高里千世(画)
宮武史郎(彫像)
稲富淳輔(陶)
谷藤貴志(写真)
den タジマキシコ(縫紙)
本田(蒐集物)
chikuni(製作物/蒐集物)
菓子屋 ここのつ(茶教室)※キャンセル待ちです
.
○巡礼音楽会 5/14 19:00より
ARAKI Shin.
齊藤功
早川幸子
.
.
#巡礼展
3d
  •   fumika そして道に迷った子羊は、小さな礼拝堂で心を落ち着かせるのです…🐏 3d
  •   emi_omo 私も近々伺ってみようと思っております。 3d
  •   fumika @emi_omo emiさんにバッタリ!のチャンス到来でしょうか ゆっくりお楽しみいただけますように。 2d

» LOG IN to write comment.

fumika 見つけた。何を。
つかの間の、ちょっこりしたココの太陽を。
3d

» LOG IN to write comment.

fumika 元町で3月の初めに咲いていた桜、もう実が色づいてきています。種類はなんだろう 3d
  •   douzebocaux サクランボ食べられるのかな〜? 3d
  •   fumika @douzebocaux 人通りがなくなってから一粒こっそりいただいてみようかしらと… 3d

» LOG IN to write comment.

fumika .
ぼんやりと花を夢見る、雨の木曜日
.
Columbia Road Flower Market/
Kiyotaka Hatanaka
マーケットで花を買った人々の表情とともに
すてきな時間、ありがとうございます🕊
4d
  •   eriiiiiiiiiiiy ロンドンにいた3ヶ月間何度かお花を買いに行きました。あんなマーケットが日本にもあったらなぁ 4d
  •   fumika @eriiiiiiiiiiiy わ、実際に通っていた人が!笑 住んだ人の特権ですね。わたしはいただいた写真集で初めて知りました。大きくて楽しそう…行ってみたいです 4d
  •   eriiiiiiiiiiiy @fumika 通っていたと言えないほどの回数でしたが演奏する人がいたり、ヒヤシンスってこういうスペルだったんだ!とか歩いているだけで楽しかったです。東ロンドン訛りの英語で呼びかけるおじさんの発音がとても好きです。是非行ってみてください 4d
  •   fumika @eriiiiiiiiiiiy 東ロンドン訛りがわかるくらいの語学力が欲しいですまずは期限の切れたパスポートを取得しなおすところから… 4d

» LOG IN to write comment.

fumika 『夢の劇 ードリーム・プレイー』
.
きのうは仕事を少し抜けて、KAATに観劇に。
音楽を担当した mama!milkさん/トウヤマタケオさん/阿部海太郎さんらの演奏を聴くことが一番の目的だったのですが、舞台がはじまった途端、奇妙で物悲しい夢の世界に迷いこんでしまって、あっという間の2時間。本当に夢をみていたみたいでした。

神の娘、アグネスが地上に降り立って人の苦しみを垣間みて「人間って哀れだわ」と繰り返し言うわけなのですが、その舞台を観ながら「そんなことはない、哀れなだけなんかじゃない」と心のなかで反論しながらも、重いセリフの数々に本当に人生って何なのだろう?と考え込んでしまいます。
.
“夢” の劇にぴったりな音楽家の方たちの演奏が素晴らしかったのはもちろん、 俳優の方々、森山開次さんをはじめとするダンサーの動き、いろいろな意味で動きのある舞台美術も含めて、ひとつの大きな生き物が躍動し、蠢くのを見ているようでした。

演出の白井晃さんは4月からKAATの芸術監督に就任されて、実験的なものも含めた面白い舞台を観られる劇場にしてゆきたいとアフタートークで語っておられました。歩いてゆけるところにこんなに良い劇場があるのだから、もっともっとお芝居も観たいものです。
5d
  •   fumika それ自体を食べることも生活の足しにすることもできないけれど、音楽や絵やお芝居、体験のような、心にしか残らないものをたくさん味わうこと、笑ったり泣いたりすること、愛するものがたくさんあるということが、わたしにとっては人生かな、…どうなのかな。 5d

» LOG IN to write comment.

fumika ころがっているところを撮ろうとすると、見つかってしまう。
きょうもお日さまに会えなかったココは、ほぼ膝のうえに乗って一日過ごしました。
5d

» LOG IN to write comment.

fumika 「アフリカ旅日記 ゴンベの森へ」
星野道夫/著
.
.
.
数日前に読み終えた、星野道夫さんが遺したアフリカの旅の記録。
10日間という短い旅で、文章も多くはなく読みやすいのですが、気がつくと付箋をたくさん貼っているくらい、わたしにとっては意味のある言葉ばかり。実感をともなって紡がれる言葉、思索…もっともっと読んでみたくなります。でも、星野さんご自身はこの原稿を書き終えた1ヶ月後に、カムチャッカで星になってしまったのでした。
.
「見知らぬ異国にやって来て考えることは、そこで暮らす人々と自分の埋めようのない距離感と、同じ時代を生きる人間としての幸福の多様性である。どれだけ違う世界で生まれ育とうと、私たちはある共通する一点で同じ土俵に立っている。それは、たった一度の人生をより良く生きたいという願いなのだ。そう思ったとき、異国の人々の風景と自分が初めて重なりあう。」
.
アラスカもアフリカも、わたしの人生で足を踏み入れることなんてないのかもしれないけれど、星野さんの見たスケールの100分の1くらい、ささやかな人と自然の営みの不思議さを日々感じ、愛しく思います。
1w
  •   naokopepper 星野道夫さんの「旅する木」がとても好きで、その中にもたくさん心に響く言葉がありました。ずいぶん前に行った写真展でも、写真と添えられた言葉に感動したなー。この本は読んでないので、今度読んでみたくなりました! 6d
  •   fumika @naokopepper こんばんは。「旅する木」を次は読みたいと思っていたところでした!わたしは実はこの本が遅ればせながらの出会いなのです… でも読むべきタイミングがあるのかもしれないですよね。本、つぎお会いするときに持って行きますね 6d
  •   utopiano 私は星野さんの『森と氷河と鯨』という本が一番好き。ワタリガラスの伝説に惹かれ、いつかトーテムポールの森や、鯨の骨が立ち並ぶポイントホープ村に行ってみたいと思っているよ〜✧* 4d
  •   fumika @utopiano きょうこさんも!皆さん当然のように読んでいらっしゃるのですね。それもチェックしなくては読みたい本がどんどん増えてゆきます〜 4d

» LOG IN to write comment.

» LOG IN to write comment.

fumika 西荻でもあちこち寄り道しつつ、てくてく善福寺川沿いを歩いて、nakabanさんの手描きの看板が目印のTitleさんに。
読みたい本が揃いすぎていて、とっても危険な場所でした。。読みかけがたくさんあるくせについ新しい本を仕入れてしまいます(せっせと読まなくては!)
.
そしてこの季節は、花の香りをたどりながら一駅、二駅、歩くのが本当に楽しいです。
1w
  •   emi_omo 実は昨日、私もその界隈におりました!この時期は気持ちの良い気候で歩きたくなりますね。私も一駅、二駅電車に乗るなら歩いてしまうのでお気持ち分かります*実は fumika さんとどこかですれ違っていたりして♪(´ε` ) 1w
  •   fumika @emi_omo emiさんもこの辺りにいらっしゃったのですね 寄り道だけで1日過ごせそうな界隈ですよね。本当にすれ違っていたかもしれませんね。いつかご挨拶できますように 1w
  •   izaoizao ここ気になってるんです笑 7d
  •   fumika @izaoizao ご一緒できたらよかったです ご近所にあったら危険な、とってもよい本屋さんでした 7d

» LOG IN to write comment.

fumika 若林哲博さんの新作を拝見したくて、西荻窪のヨロコビto galleryさんに。

写真に撮ったところで伝わらない、深い色の重なりや筆致、奥行き、匂い、言葉にできない何か。それをたしかめたくて、足を運ばずにはいられません。
「ひそやかに星降る」という作品、これだけに会いに行ってもよいくらい、とても好きな絵でした。

こちらのギャラリーで、若林さんの個展が秋に決まっているとのことで、今からとても楽しみなのです。

グループ展は、5/8(日)まで。ほかの作家さんの作品もたくさんのポストカードも素敵でした。
1w
  •   tetsuhiro_waka フミカさん、今日はほんとにありがとうございました^ ^ お茶でもご一緒したいところでしたが、日帰りで時間がなくすいませんでした。またお会いできましたら嬉しいです。 1w
  •   fumika @tetsuhiro_waka 日帰り在廊おつかれさまでした!こちらこそお話できてうれしかったです秋にまたお会いできるのを楽しみにしておりますね 1w

» LOG IN to write comment.

  •   kayoko68 この写真、すごく好きだなぁ〜(≧∇≦)なんか萌える! 1w
  •   fumika @kayoko68 ありがとうございます。ぽわぽわ、たまらないですよね 1w

» LOG IN to write comment.

fumika OraNoaちゃん/渚十吾さんのライブに

桜ツアーも中盤、ようやく聴けた桜の曲たちと、久しぶりに聴いた渚さんの「神のみそ汁」、25年前と現在を自在に行き来する曲の数々に誘われて、時間の森に迷い込んだような楽しい夜。

入口に咲いているジャスミンの香りが演奏中も漂っていて、なんだかずっと、ふわふわと夢を見ているようでした。
1w
  •   oranoa 今日はありがとう。ジャスミン、いい匂いだったね。 1w
  •   fumika @oranoa おつかれさま。満員御礼!だったね 明日から佐渡、楽しんで歌ってきてね!鬼にさらわれないように〜 1w
  •   oranoa @fumika 狭くて失礼しました🏻鬼に会うかな〜?行ってきますー。 1w

» LOG IN to write comment.

fumika .
「巡礼」展
photo/ 谷藤貴志
.
一週間後の
4月29日よりはじまります
10watts field & gallery での企画展
.
DMのかたちを考える旅は
谷藤さんの写真と向き合うことから
はじまりました。
.
ぜひ お手にとって
ひろげて
谷藤さんの作品
そして
素晴らしい作り手の皆さまの
それぞれの 巡礼 に
こころ巡らし

新しい場所、旅のはじまりを
見届けていただけたら
わたしもうれしく思います。
.
.
#巡礼展
2w
  •   fumika 今回もこのような形で関わらせていただき、ありがとうございました。 @_chikuni 2w
  •   _chikuni 1w

» LOG IN to write comment.

fumika 立浪草(たつなみそう)
同じところに咲いていたハナニラは出番を終え、主役を交代するみたいに花たちが移り変わってゆきます
2w
  •   wyggiutm お早うございます。 月曜Vakeneco、duoみたいですね。 2w
  •   fumika @wyggiutm おはようございます。岩見さんとのデュオでノーチャージ、は凄いですよね 2w
  •   wyggiutm あら、ダフネでノーチャージですか? 行かれるかなー… 2w

» LOG IN to write comment.

fumika .
RYAN MCGINLEY : BODY LOUD!
.
大自然のなかにあって、一糸まとわぬ現代人の姿は時にたよりなく、滑稽に見えないこともないのだけれど、ヌードであること、がこんなにも自然で、おおらかで美しく、なによりとても自由だと感じる写真たちに出会えて、とにかく楽しかったです。

たとえばこれが東京の街中だったりしたら、全然違う意味のものになるんだろうな。
2w

» LOG IN to write comment.

fumika 招待券をいただき華道展を観にゆきました。
たくさんの花たちの間を仕切っているのは薄いスクリーン。「これは先日観たシャルル・フレジェの写真の背景と同じしくみ?」と思ってしまったら、途中からそちらにすっかり夢中に・・ 会場は女性がいっぱい。「あら可愛い」「花器も素敵ねえ」と、ときめくおばあちゃま達が花よりなにより素敵だったかもしれません。
2w
  •   fumika 生け花の流派も本当にたくさんあることにびっくりです。それぞれの考え方の違いを知りたいなぁと思いながらも、ぱっと見ではよくわかりませんでした😮 2w

» LOG IN to write comment.

fumika 「種をまく人」ポール・フライシュマン/著
.
.
.
この本は、3月の終わりに象の鼻テラスに出店していたMAMEBOOKSさん @mineo.ryohei
の「文庫本おみくじ」で引き当てました。本の神様がその人にとって必要な本と出会わせてくれるかもしれない?峰尾さん考案の楽しいおみくじ。わたしのところにやってきたこの本は、読み終えた今、とても好きな本になりました。そして峰尾さんを象徴するような本だなぁと思ったのです。

物語は、貧民街の一角にひとりの女の子がまいたマメの種をきっかけに人々の間に生まれてゆく変化を、さまざまな人種・年齢のそれぞれの視点から綴ったもの。

マメ=種です。マメをまくことは、種をまくこと。

そういえば、MAMEBOOKSの名前の由来を伺ったことはありませんでしたが、峰尾さんは横浜で本を介した出会いや愉しみ、その他いろいろな種をまいてらっしゃいました。そしてこの4月からは広島県の江田島へ。種をまくだけでなく地域おこし協力隊の一員として、いまはオリーブの農業研修に勤しんでおられます。

突然、広島に行くという話を伺ったとき、わたしは不思議とそれほど驚きませんでした。なんとなく、峰尾さんならそれも当然の生き方のように思えたのです。

今やれること、興味のあることに真っ直ぐに向かう。そんなチャンスがあったら迷わず生かすこと、本当は誰でも可能なはずなのに、誰でもができるわけではありません。それをさらりと見せてくださることに、なんだか勇気がわいてきます。

そんなふうに、本に限らない素敵な種まきの毎日はIGでも綴られていますので、気になる方はぜひフォローをおすすめします毎日、羨ましいくらいのいい汗をかいてらっしゃいます。

わたしも、なにかしらの、誰かの励みになるような、世界がちょっとでも楽しくなるような種をまいてゆけたらよいのですが。
2w
  •   yumi_cinq ステキなギャラリーですね、はじめまして。フォローさせていただきました♡ 2w
  •   mineo.ryohei 荒澤さん、こんばんは。いやー、、、嬉しいです。うまく言葉にならないです。書いてくださったこと、またぼくの宝物になりました。いやー、、嬉しい。またお会いする日を楽しみにしています。ぼくも、江田島から荒澤さんの暮しを見つめています^^ ありがとうございます。 2w
  •   fumika @yumi_cinq 初めまして、ありがとうございます。本田さんやみどりのクラフト、素敵なところにたくさん行ってらっしゃいますね!そしてお料理もワンちゃんも素敵です 2w
  •   fumika @mineo.ryohei 勝手な書きっぷりでスミマセン 「島に帰る」という新しい概念を手に入れた峰尾さん、これからも楽しみに拝見してます 2w

» LOG IN to write comment.

fumika 嵐が通りすぎたら、風はもう初夏の香り。
淡いイエローのかわいい木香薔薇ももう満開で、香りに呼びとめられて振り向くと羽衣ジャスミンもひらきはじめていて。クスノキの香りも漂うような…
初夏がくる前はいつもドキドキが止まらなくなります。

季節には急がないでほしいけれど、みんなの祈りは早く聞き届けられますように。命があって、些細なことを喜べる日常が、いつもそこにありますように。
2w
  •   fumika きょうはふっくらしてきたお月さまと木星が並んで散歩しているようです。 2w
  •   utopiano さっきはありがとう♡今日は初夏の気配に満ちていたね〜ふみふみがノースリーブで裸足になる季節の到来だね✧* 2w
  •   fumika @utopiano 春は儚いですね…すでに先走って家では裸足で生活しております… 2w

» LOG IN to write comment.